一般社団法人 日本投資顧問業協会

  • 苦情・ご相談
  • 会員専用ページ
 
入会案内
  • 協会・会員について
  • ご相談・お問い合わせ

会員になると・・・

会員の方々は、次のような機会・特典を享受できます。

総会その他の会合に出席して意見を述べることができます。

金融ADR制度において、すべての金融商品取引業者等が講じる必要のある苦情処理措置、紛争解決措置について、協会が行う苦情の解決及びあっせんにより、 苦情処理措置、紛争解決措置を講じることが可能です。なお、協会は、これらの業務を「特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)」に業務委託 しています。

協会の理事会、各種委員会・部会等の審議状況等を、会員専用ホームページを通じてチェックでき、また、内容について随時協会事務局あて照会いただけます。

法令等の改正の動きや改正内容をはじめ投資運用業及び投資助言・代理業に関わる種々の情報を、協会作成資料や会員専用ホームページ等を通じて得ることができます。また、法令等の改正時に行われるパブリックコメントの募集に際して、協会を通じて意見、質問の提出が可能です。

業務運営に役立つ種々の統計や資料を得ることができます。
― 投資運用会員の契約資産状況、投資助言会員統計などの各種統計、広報誌「投資顧問」(年4回発行)、個人投資家向けの小冊子「投資顧問と賢くつきあうために」などの出版物が配布されます。

協会が行う研修会や講演会に参加できます。
― ファンドマネージャー・アナリスト研修、コンプライアンス研修、投資運用会員研修会、投資助言会員セミナー等を実施しています。

会員の方々は、次のような義務を守っていただきます。

入会金・会費を納入していただくこと。… 協会の各種業務の財源的基礎となります。

法令等のほか、協会の定款、規則、理事会決議等を守っていただくこと。
… これは、会員として当然のことですが、同時に、会員自身にとっての社会的信頼の維持向上の基礎となるものでもあり、法令等や協会の諸規則を守っていただける業者の方々に入会いただいています。

ページ上部ヘ戻る